一般職OLの徒然日記

某大手一般職OL。事務のお仕事のことや、一般職なら誰もが憧れる、結婚について書いています。

【婚活】おとなしい女性向け!初めての婚活パーティー選び方

婚活パーティーって種類がありすぎてどれを選んだらいいか迷ってしまいませんか⁇ 

特に初めての婚活パーティーでは失敗したくないですよね。

今回は自分からグイグイ攻めていけない、おとなしい草食女子向けの婚活パーティーの選び方のポイントを3つお伝えします。

 

①初心者向けの表記のあるものを選ぶ

婚活パーティーの中には、「初回限定」のように、パーティーに初めて参加する方のためのものがあります。

男女ともに初めて同士なので、相手も初めてなんだと思えますし、係の方も丁寧に進行してくださいますので安心感があります。

注意点としては、参加が初めてかどうかは自己申告によるので、初めてだと嘘をつくことはできるということです。あまりメリットはない嘘だと思いますが…

 

②個別ブースに分かれているものを選ぶ

広い部屋で何組もが横並びになったり、席移動自由のフリートーク有りだと初心者はかなり動きづらいです。

それを解決するのが個別ブースでの婚活パーティー。自分と男性2人がブースに入りトークするタイプのものです。トーク中の姿は周りから見えませんし、自分から席を移動したりする必要はないので、ぐいぐいアピールする必要もありません。積極的に男性に働きかけるのが苦手な女性にはこのタイプがベストです。

デメリットとしては、どうしても気に入った男性がいた時にアピールする機会がないことです。ブースでのトークは基本的に1〜2周までなので、もっと話したいと思う人がいても決められた回数、時間内でしか話せません。席移動自由のフリートークにはアピール度は負けてしまいます。

 

③人数が少ないものにする

初めて参加する場合、自己紹介や趣味の話など、トーク時間をフルに使って男性と話すのがなかなか難しいです。最初はただ自己紹介して終わっちゃったり、その後話題が続かなくなったり…。最初から「男性20名参加!」みたいなパーティーに申し込んでしまうと、勝手が掴めないまま、ひたすら20名とトークすることになり疲れてしまいます( ; ; )

そのため、初回は欲張らず男性5名程度のものに申し込み、雰囲気を知ってから次回どういうパーティーに参加するか決めるのがオススメです。

 

 

以上婚活パーティー選びの3つのポイントでした。

初めから大人数でフリートーク制のものを選んでしまうと大変です。1人で参加する場合は特に、雰囲気に圧倒されてしまいます。

最初は欲張らずに、少人数で個別ブースのものから雰囲気に慣れていきましょう。おとなしいあなたでも気後れせずに男性とお話しできますよ!