一般職OLの徒然日記

某大手一般職OL。事務のお仕事のことや、一般職なら誰もが憧れる、結婚について書いています。

幸せな結婚への目標を立てる3つのステップ

独身女性にとって、《将来結婚できるか》は大きな悩みのタネの一つですよね。

結婚したい気持ちはあるけれど、何をしたらいいかわからないし行動を起こすのはめんどくさい。

そう思う方はこの記事を読んで、婚活の目標を立てることから始めましょう!

 

出産や育児も絡んでくる結婚において、若さは貴重な資産です。

しかし、こうしてあなたが普段と変わらない日常を送っている間にも若さは着々と失われていきます。

今日が人生で1番若い日!今すぐ計画を立てて結婚への一歩を踏み出しましょう。

 

 計画は下記の3ステップで定めます。

 

①将来のライフプランを考える

始めに自分が10年後、20年後にどのような人生を送りたいか考えます。

 「子供が2人欲しい」「共働きで余裕のある家庭を築きたい」「家事と育児に専念したい」など自由に考えてみましょう。そしてそれは何歳頃のことかも想像してみましょう。

 

②ゴールまでの時間を逆算する

自分が希望するライフプランを叶えるために、何歳までに結婚できればよいか逆算します。

例えば、30歳までに第一子が欲しいと希望する場合、妊娠出産の期間を考えると29歳までには結婚している必要があります。

結婚式を挙げるのに1年ほどかかりますから、28歳までにプロポーズ、

出会ってから1年程度のお付き合いを経て結婚をするとなると、

最低でも27歳までに結婚を考えられるお相手と出会う必要がある、ということになります。

逆算してみることで残された時間は案外少ない、ということがはっきりします。

 

③ゴールを周囲と共有する

目標達成への強制力を高めるために、目標は友人や家族などの信頼のおける人に共有しましょう。

人間の意志は弱いです。1人で取組むとよほど自制心のある方でない限り、いつのまにか元の生活に戻ってしまい、せっかくの計画が無駄になってしまいます。

どうしても恥ずかしい人は、目標を紙に書いて貼ったり、手帳に書き込むなど、常に目標を意識できるようにしましょう。

 

 

*****

夢のライフプランを叶えるための第一歩踏み出しました。お疲れ様でした!

幸せな結婚生活に向けて一緒にがんばっていきましょう☆